2021年1月23日土曜日

雑記

 <<追記20210123

今日は土曜日だったけど出勤日だった。

明日は休みである。あんまり日課も予定のように進んでない。土曜に比重が重なっているかもしれない。

そのため来週の土日で完成にしようと思っている。明日の朝はゆっくり出来そうである。

それでも何かラクに仕事をさせてくれない。人生そんなものかと思う。

そういう意味でイチャモンをつけられている気分である。私としてはハイそうですかぐらいしかない。

改善を続けるしか能がない。そうやって毎日が過ぎている。それで給料をもらっているだけである。

それで仕事が続いている。それが永続性というのかは私には自信が無い。もっと違う人が永続性を考えていて私が考えて成立するように思えない。

それが毎日の仕事の現状である。つまりあんまり私には判断しようがない仕事が通り過ぎているように思う。

ただ任務が完了する事しか考えるしかなくそれがどういった結果になるかまで関知しない。そういう仕事には完全性がない。

なのにどうして私自身は完全性を求められるのかがわからない。私にはどうしてもそれが女の問題にしか思えない。

そういう完璧な問題のように思う。そんなものを私に求められてもどうしようもない。

もっと欠陥のある男でも必要とされる社会が大事だろうと思う。それなのに女はそれに逆走している。

私はそれにひたすらに無関係でいたい。問題の核心は役立たずが完璧を求めているという事だろうと思う。

そんな問題は厄介である。もっと欠陥があっても生きていける人生が大事である。

要するにつまらない人がつまらない問題として完璧を掲げているという事だと思う。

欠陥があっても面白い方が大事である。そんな面白みが欠けている。それが私の感じるバカバカしさである。


今週もツイッターで誤魔化そうと思う。


https://twitter.com/kotori44/status/1352554066258214912


上のURLの追記↓↓↓


https://sites.google.com/site/skillprogress/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AA%9E%E9%8C%B2%E3%81%A8%E8%A9%B12


あんまり私も言いたい事はあんまりない。

あるとすれば読書してホームページやツイッターみて思うところがあれば書き込みたい。

ここまでやっても私を評価する人は存在しない。それが私の給料と生活費にあらわれている。本当に悪魔のような日本だよなと思う。

自分の苦しみを他人にも味合わせないと気が済まない日本人がいるとしか思えない。

それで他人は幸せがやってくるだろうかと思う。やっていることが極悪非道である。もっと別な人生を歩みたいというのが私の本音である。

その別な人生を許せないのは一体何なのか私には全く理解不能である。

ともかく来週もボチボチやりたい。

<<追記20210123end


<<追伸20210123の小言

最近はもっとニュース番組見るべきかなと思ったりもしている。先週ぐらいから録画して少しだけ見たりしている。

私にとって早朝とか深夜が多いので録画で対応している。

今週は日曜だけ休みなので出来るだけゆっくりしたいと思っている。

何となく読書ばかりするのも良くない気はする。運動も大事かも。短歌や俳句も気になる。

パソコンや外国語も気になる。量子化学も創薬も気になる。おおむね楽しむのが大事かなと思う。

他にも色々気になるけどどうも日曜で終わりそうにない。横になって録画もあるしゆっくりしたい。

来週もよろしく。

<<追伸20210123の小言end

2021年1月22日金曜日

短歌と俳句

 短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post_22.html 



--->> 何となく言いたい事も一通りルソーに感謝よくやったかな 行立 

--->> もっとまともな人生を送れずに矛盾ばかりが先に立つなり 行立 

--->> コロナからうまくいかなき世の中に立ち直るまで我が身を案ず 行立 

--->> 一月の穏やかならぬ疲れにも早めに寝れば解決かしら 行立 

--->> あたたまる乾燥機かけ布団あり一日平和我が身を思ふ 行立 

--->> 一月のなるようになる日課にも色んな事に影響受ける 行立 

--->> 今週もやる事やって気がつけば残るものにもあとわずかかな 行立 

--->> 問題は色々あってのりこえて毎日続く難儀あるかな 行立 

--->> 今晩は読書三昧気合かけ予定をこなす一歩ずつかな 行立 

--->> 寒くてもあたたくする備えにも天国作る思ひ重ねる 行立 



/*無理解も*/

/*ここまで来ると*/

/*異星人*/

/*通じぬ会話*/

/*むなしさばかり*/


/*子供にも*/

/*道理がきかぬ*/

/*大人にも*/

/*うまくいくまで*/

/*民主主義かな*/



俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post_22.html 



--->> 情勢に負けてばかりの冬の空 行立 

--->> 一月の目標かかげ一歩ずつ 行立 

--->> 寒くても平和あるなら我慢かな 行立 

--->> 夜冴えてバスを待つ身にたまらない 行立 

--->> 日脚伸び元気出てくる帰宅かな 行立 

--->> 大寒にもうしばらくの辛抱よ 行立 

--->> 寒くても天国のぞむ日を送る 行立 

--->> 餅を焼く機会失う思ひあり 行立 

--->> 寒波にも嫌気をさしてくり返す 行立 


/*冬深く*/

/*じっとたえれば*/

/*展開す*/


/*マスクある*/

/*一年長く*/

/*気が重し*/

2021年1月16日土曜日

雑記

 <<追記20210116

ベトナムと朝鮮の日本軍捕虜の扱いの国別がその後のベトナム戦争と朝鮮戦争の引き金になったらしい。

それぐらいアメリカも計画的じゃあないという事だろうと思う。

場当たり的だと思う。良く言えば戦略的かな?そういう意味で正義とか正論とも違う気がする。

ある意味大局的かもしれないが全く哲学的じゃあないと思う。

良く言えばなし崩し的である。物事を吟味して計画を練るというより時にまかせる的である。

アメリカに全てを考慮する余裕もないのがアメリカのように思う。

そういう意味で日本は日本で良く考えた方が良い気がする。

アメリカになんでも考えてもらうなんてありえない。そういう意味で日本も日本なりに試練に耐えている気がする。


しばらくツイッターで誤魔化そうと思っている。

今週もよろしく。


https://twitter.com/kotori44/status/1350233887335612417


上のURLの追記


https://sites.google.com/site/skillprogress/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AA%9E%E9%8C%B2%E3%81%A8%E8%A9%B12

<<追記20210116end


<<追伸20210116の小言

色々ツイッターを試行錯誤している。色んな人のツイッターを見て色々参考になる。

私にもこんな事が出来るのは他人のツイッターのように思う。

そういう意味でツイッターの使い方がわからない人はツイッターのわかる人のツイッターを見る事だろうと思う。

そんな事が参考になるとしたらインターネットの勝利だなと思う。

今のところあんまり他人のツイッターに参加するのは遠慮している。それぐらい他人の批判をしているから迷惑だろうと思う。

そういう意味で我が道を行っている。その方が害が少ないそう思っている。

それぐらい考え方の違う人のツイッターを批判するのは勇気がいるなあと思う。

なので私は独自路線を行っている。それが私の思う健全である。

先週から同じく今週もツイッターで押してみようと思う。ボチボチやりたい。

<<追伸20210116の小言end

2021年1月15日金曜日

短歌と俳句

 短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post_15.html 



--->> 年末のエリを正してどうなるか新年のぞむ家の中かな 行立 

--->> 大晦日いよいよせまる年越に良い一年を願ふものなり 行立 

--->> 旧年はコロナウイルス予定外新年もまた手段はあるか 行立 

--->> 元旦にどうなることか新年はたまらぬ思ひ重ねながらも 行立 

--->> 汗流し歩き疲れて正月も健康のため仕事を思ふ 行立 

--->> ドラクエをやってみるなり最後まで続くものかな予測不可能 行立 

--->> 初乗でスーパー向かい買物し歩き疲れて昼寝するなり 行立 

--->> 冬休み一日残すわびしさでグラタン作り用意万端 行立 

--->> 冬休み終わるものなら一歩ずつ仕事に備えあしたを思ふ 行立 

--->> ビール飲み冬休みからしめくくる楽しくいきる肝に銘じて 行立 



/*寒すぎて*/

/*考え止まる*/

/*短歌にも*/

/*どうしたものか*/

/*もう一首かな*/


/*寒すぎて*/

/*考え止まる*/

/*仕事にも*/

/*なるようになる*/

/*言い聞かせてる*/



俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post_15.html 



--->> 初晴に祈りを込めて進むかな 行立 

--->> 初景色山の向こうに何見える 行立 

--->> 初写真雲に隠れて不完全 行立 

--->> 初富士に祈りを込めて我思ふ 行立 

--->> 三が日思ひ思ひの日が過ぎる 行立 

--->> 正月にグラタン作りしめくくる 行立 

--->> 去年今年目標かかげ立ち直る 行立 

--->> 駅前の寒さに滅入るバスを待つ 行立 

--->> あらたまりエンジンかけて新年よ 行立 


/*富士山に*/

/*にらみつけつつ*/

/*出勤よ*/


/*祝日の*/

/*成人の日に*/

/*仕事あり*/

2021年1月9日土曜日

雑記_take4

 <<追記20210109

何となくおおむねやり過ぎのように思う。それぐらい他人の無責任が身にしみる。

専門の希薄さを感じるにあの大学入試は何だったのか理解不能である。

それぐらい大学入試ばっかりで結果が見えてこない。

就職活動も必死にやってこれまた仕事をやっているように見えない。

そんな感じが地方の日常である。中央のやってることが見えない。

これでは真面目にいきる気がしない。それが地方の日常である。

中央の仕事やってる感が伝わってこない。これでは適当が妥当に思える。

それが私の現状の認識である。それに比べてやり過ぎ感はいなめない。なので無駄な競争が多すぎる気がする。

競争するよりやる事やる方が大事である。社会は矛盾している。それが私の実感である。

何かもっと環境を良くした方が良い気がする。あまりに環境が悪すぎる。それが競争に出ている。

つまらない人間が多すぎる。そんなんより楽しくいきたい。それが自分の本音である。


今週はルソーと資本論と伊勢物語と

------------------------------------------------------------

俳句はかく解しかく味わう (角川ソフィア文庫) 2013/11/15

高浜 虚子

------------------------------------------------------------

と漫画とドラクエ1ぐらいを進めた。

今週は日曜日ぐらいしか休めないので経済学と日本史とローマ史と中国史は外国語のかわりに日曜に読もうかと思ったりする。

外国語は晩にやろうかと思ったりする。

他にも以下の本がある。

------------------------------------------------------------

俳句とはどんなものか (角川ソフィア文庫) 2013/11/15

高浜 虚子

------------------------------------------------------------

俳句の作りよう (角川ソフィア文庫) 2013/11/15

高浜 虚子

------------------------------------------------------------

高浜虚子の良いところは現代人に身近な俳句のように思う。

どうも文化勲章もらったみたいだし現代人にダイレクトに入ってくる俳句だと思う。

それぐらい芭蕉が偉大な理由にも思える。芭蕉も現代人にダイレクトに入ってくるからである。

それぐらい全然古くないように思う。それが稀有のように思う。

伊勢物語は今のところNHKの百分de名著を読んでいる。

あんまり短歌の評論が私には良くわからないのでその代わりに伊勢物語を読んでいる。

結構和歌と背景がわかって面白い。高浜虚子のやっていることを短歌でも出来ると良いなあと思うけど

それが何となく伊勢物語でも実現しているように思っている。


しかしルソーと資本論を読んでいてこの世は矛盾に満ちているなあと思う。何かここまで来るとあきらめに近い。

勝手にしやがれというのが私の実感である。それぐらい自分勝手である。

それぐらい無責任である。誰も責任を果たそうとしない。それを誰かが責任を果たすのが人間だろうと思う。

それは人間であろうとする力のように思う。人間としての自己保存力が人間たらしめる。

それが押し流されるから自分勝手になるのだろうと思う。逆説的だけど自己保存しようとして押し流されている。

視野がせますぎて自己保存にならず押し流されている。それぐらい目先の利益を追いすぎだと思う。

なにふりかまわずやる事やらんと自己保存にならない。しかしこんな矛盾を許して良いのか私には理解不能である。

矛盾自体が時代を反映しているように思えない。妥当な形にする必要があるように思う。

それぐらいこの日本はだらしがない。社会不正義である。もっとちゃんとした指標で人間を見る必要があると思う。

それが資本論やコモンより人間がテーマな理由である。

なかなか金曜と土曜だけに書き込みがならない。何か私が思いつくから悪い。ボチボチやりたい。

<<追記20210109end


<<追伸20210109の小言

そんなこんなで本音と建前が違っている気がする。それが大学入試であり就職活動のように思う。

この最大の矛盾をどうする気でいるのか私には理解不能である。

私はあんまり真面目に考える気がしない。そうやってこの世の整合性が取れない気がする。

なので物事はそんなに単純じゃあないと思う。ものの見方を変えるべきだと思う。

それぐらい現状は矛盾に満ちている。それなのに自分勝手で良いのかこの世の混沌を感じる。

そんな責任感が感じられない。もっと勤勉を示さないと自己保存にならない気がする。

現状は専門の希薄さからして勤勉に程遠いように思う。なので私には過程も結果も抜け落ちているようにしか思えない。

それが人間の実態のように思う。あまりに無責任な社会にしか思えない。

せめて張り合いのある社会を求める。それが勤勉につながる気はする。それがもうあきらめに近い。

それが本音と建前が違っている証拠のように思う。なんかもう勝手にしやがれ状態である。手がつけられない。

もうちょっと健全が大事である。それに程遠い。どうなることやら。来週もよろしく。

<<追伸20210109の小言end


<<追伸20210109の小言take2

今日は土曜だけど出社日だった。月曜も祝日だけど出勤する。まあそれでも用事も無く出れるには出れるから

仕方無いとあきらめた。そうやって自分に出来る事をするしかない。そう思っている。

出来無い相談は相談だけど出来る相談なので腹をくくった。

今日は冷凍のグラタンを焼いたけど冷たかった。食べれないことは無いけど常温に戻す作業がいるみたいである。

それも勉強のうちかな。ともかく明日は休日なのでゆっくり本でも読む。

今日は福岡のボスから年賀状が初めて届いた。何となく福岡がなつかしく感じられた。

その前に山口のボスからも毎年年賀状が届いている。父親の年齢を考えるに山口のボスの歳も感慨深かった。

あらためてアイサツする事が山口にも福岡にもあるのかわからんけどそれを夢見て努力する事にする。

幸先の良い正月だった。コロナはどうなるかわからんけど私に出来る事はやっておきたい。

そんな気合をもって明日は本でも読むことにする。まだ道のりは長いそう思っている。よろしく。

<<追伸20210109の小言take2end


//2021/01/10

-------------------------------------------------------------------

何となく学歴と職歴以外に勤勉になった方が良いと思う。

それぐらい過程と結果にほど遠い。

勤勉ではないから過程と結果がついてこないと思う。

それぐらい目先の利益よりあらゆる事をやる事やらんと勤勉にならない。

それがあきれ果てる原因である。かっこばかりつけているのとかわらない。

もっと人間まともに生きられる。それが私のガッカリする原因である。

あらゆる事に勤勉なのが人間の美学だろうと思う。

他人に対してそうあって欲しいと私は考える。要するに競争ばかりし過ぎである。

それぐらい社会が矛盾している。もっと周りの環境もコミで勤勉であるべきである。

-------------------------------------------------------------------

追記

↓↓↓

https://sites.google.com/site/skillprogress/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AA%9E%E9%8C%B2%E3%81%A8%E8%A9%B1


https://twitter.com/wakkii_goes/status/1348413283355688965

https://twitter.com/kotori44/status/1348949377407098883

上のURLから追記


https://sites.google.com/site/skillprogress/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AA%9E%E9%8C%B2%E3%81%A8%E8%A9%B1

2021年1月8日金曜日

短歌と俳句

 短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post_8.html 



--->> 何となくもっと気楽な年末を求めながらもおごそかかしら 行立 

--->> クリスマス食卓だけで祝うにも神様いるかただ一人なり 行立 

--->> 何となく紅茶を入れてクリスマス感謝を込めてご報告かな 行立 

--->> バカにして人の見る目が悪すぎて話にならぬ問題外よ 行立 

--->> 来年はもっと気楽にいきられる祈りを込めてコロナ打ち勝つ 行立 

--->> 冬休み天国願ひ一日の仕事を残し土日を過ごす 行立 

--->> 希望する新年のぞむ色々に予測不可能思ひ重ねる 行立 

--->> 今年こそあと一日の仕事なりやる気の出ない日曜の夜 行立 

--->> 仕事終え今年一年ウソみたい課題も多く作戦会議 行立 

--->> 何のためいきるものなら救われるそんな思考でいきていないぞ 行立 



/*色々と*/

/*仕事始で*/

/*目標を*/

/*設定しては*/

/*どうなるかしら*/


/*ひたすらに*/

/*読む本だけは*/

/*果てしなく*/

/*埋没してる*/

/*人生かしら*/


俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post_8.html 



--->> 年用意時が経つほど引き締まる 行立 

--->> 行く年も振り返り突き進む 行立 

--->> 年の暮私に出来る何かかな 行立 

--->> 冬休感謝を込めて本を読む 行立 

--->> 大晦日ここまで来たかもう一歩 行立 

--->> ありがたく年越蕎麦に準備かな 行立 

--->> 年越に思ひをはせる未来かな 行立 

--->> 除夜の鐘あらたまるもの願ひかな 行立 

--->> 旧年も別れを告げる苦難かな 行立 


/*元日の*/

/*めでたさどこか*/

/*家の中*/


/*新年の*/

/*元気求めて*/

/*進むかな*/

2021年1月6日水曜日

「社会責任論」の到達

 私に感謝するぐらいなら日本国民の何割かが統合失調症なら東大生京大生政治家もその割合にすべきである。

環境問題も物理の問題で解決するかもしれない。

それが現実なら二十一世紀も物理の世紀である。資本論とかコモンとか言う前に人間の問題である。

それが責任を果たすということである。

それは上司も会社も同じである。責任の果たせない上司や会社は退場すべきである。

何らかの責任を果たしているから仕事しているのである。果たせないものは別の仕事しかない。

それなのに学校の先生も医者の先生も政治の先生も無責任である。

責任を果たさない以上退場しかない。責任を果たすから仕事しているのである。

今の現状が今の世を反映していないなら反映させなければいけない。それが東大生京大生政治家である。

全てが特権階級になっている。それは不正義である。今の世に反映させるべきである。それが責任を果たすということである。

つまり学歴と職歴が現状として責任を果たすものとして反映されていない。

明らかにこの世は間違っている。責任を果たすものから学歴と職歴に反映されるべきである。

無責任な競争が学歴と職歴を助長している。そこに正義が無い。もっと責任を果たす社会にすべきである。

それぐらい上の層はだらしがない。責任を果たしていない。それが間違った社会のもとである。

現状はひたすらに責任を果たそうとしない学歴と職歴である。

それぐらい責任を果たしてこそ仕事があると私は思う。それは上司も会社も同じである。

労働者に希望と未来を提示出来ない会社や上司は明らかに責任を果たしていない。

そんな無責任地帯が日本社会なのである。それから脱却しなければいけない。

お互い責任を果たしてこそ仕事が成立する。それが日本国民万民に言えることである。


それが私の感じる社会の矛盾である。


私に責任をはたすことに追い込まれているのに上司や会社は責任を果たさないで逃げている。

それが私のまわりの社会でも同じである。教育問題労働問題医療問題全てに渡り先生方は逃げている。

責任を果たしているとは言えない。それなのに私ばかりが責任を果たすことを要求される。

どう考えてもおかしい。

私に感謝するぐらいなら社会環境を変えた方が良い。それが東大生京大生政治家の方々も同じである。

出来るだけ私を含めて世の中の現状に反映させるべきである。

それが私に感謝するぐらいなら感じるべき社会環境問題である。

なのに上司や会社は責任を果たさないで私を使って仕事を成立させる。

もっと職責を感じるべきでありそれが出来なければ別の仕事した方が良いと私は思う。

なのでどこの仕事も責任を果たしてこそ仕事が成立すると私は思う。

それぐらい私のやる事は責任を果たしたぐらいしかない。物理も教育も環境も責任を果たし医療は未だに実験道具にされて人権問題である。

そんな無責任地帯でどんな奴であっても仕事は成立しない。

それが私の感じる社会責任論である。


https://sites.google.com/site/skillprogress/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AA%9E%E9%8C%B2%E3%81%A8%E8%A9%B1

2021年1月2日土曜日

雑記_take2

 <<追記20210102

冬休みは出来るだけゆっくりしようと考えている。本読んだりベットで横になったりしている。

読む本は読みたいものを中心に読んでいる。暇になったら料理やりたいなあと計画している。

グラタンを作って冷凍しておきたい。それでもおせちがあって当分食べるには困らない。

それもあって買物するか微妙である。ただネットスーパーで日頃必要なものは昨日注文した。

毎朝ゆっくり起きている。それで力が出ると良いのだが

あんまり私自身健康なのか不健康なのかハッキリしない。適度に運動も必要だと思う。

立ったり座ったりくり返して筋トレみたいなのはやっている。まだ肉離れで少し痛いけど出来るには出来る。


そんなこんなで買物ぐらいした方が良さそうである。


今年の目標は

中国史、ローマ史、世界史のフランス革命とナポレオンまで漫画、量子化学、創薬の本、外国語、JavaScript、AWS、

ホワイトハッカーぐらいが今の所の射程圏内である。


他には日本史とか日本の古典とか仏教とか儒教とか道教とか経済学とか政治や哲学とか他には伝記とか

気になることがたくさんある。いくつか取り上げると初期仏教とか保守とか民主主義とか伊勢物語とか四書五経とか

葉隠とか武士道とかである。


他にも冬休みのルソーとか資本論とか

たくさんあってあんまり簡単に終わらない気がする。私は何をやりたいのか考えるに何が大切なのか知りたいのだと思う。

それぐらい人間はたくさんのことをやってきたんだと思う。

それを経験するのは本だろうと思う。それと私には運動と健康が大事である。


ゲームも考えるのだけど何だか遠い世界になってしまった。どうぶつの森ポケットキャンプとマリオカートツアー

スマホで出来るらしい。ドラゴンクエストとファイナルファンタジーも出来るらしい。


おおむね楽しく生きるつもりでいる。それが出来無くて生きる価値は無い。

何もつまらなく生きることはない。

仕事も収入があるから仕事するだけである。その分何かに使える。

そんな消費生活したいから仕事している。それと私には時間が必要である。そのバランスに今も悩んでいる。

フルタイムすべきか悩みは尽きない。


一番の理想は家でゆっくりすることだがそれが健康と限らない。仕事した方が健康かもしれない。

それが収入のある仕事としての魅力である。健康と収入が仕事で生まれる。

だからあんまり仕事もバカにならない。適度に仕事出来たらした方が良い。それが私の本音である。

それで外の社会につながるなら尚更である。そこには別世界がある。それが社会である。


そんなこんなが私の新年の目標と現状である。

東芝テックの子会社の時代を考えると車でも運転しないとフルタイムは難しい気もする。

それぐらい時間がネックである。あとはそれだけ仕事したいかしかない。

これだけ新年の目標があると新年も無理のような気もする。

ともかくそれが私の新年の現状でした。新年もよろしく。

<<追記20210102end


<<追伸20210102の小言

旧年ははき出すものははき出して新年の目標が出来てしまった。それがいつまでも続くわけないよなと思っている。

いつかは終わりが来ると思っている。そのために準備出来る事は準備した方が良い気はする。

コロナウイルスの状況も要素にあるように思う。

それでも未来志向なのは過去についてはホームページで書き込んだからのように思う。

それぐらい旧年はたくさん書き込んだように思う。それぐらい昔について書く事はあるかもしれないけど

旧年で私なりにふんぎりついた。それでもこんな人生を送るはずじゃあなかった。

それが学歴と職歴にあらわれている。全ては電磁波と幻聴のせいである。

私自身損ばかりしている。もっとまともに生きたかった。そういう意味で不完全燃焼である。

睡眠時間で損している分私には時間が必要である。それ自体が私の予定外である。

なかなか人生はうまくいかない。もっと何とかならない。

それでも目標は楽しくいきることである。いきている以上そうありたい。それとあんまり書き込む事のない人生を送りたい。

出来るだけ週二日で済ませたい。何か予定外が多すぎる。それが落ち着きのない原因のように思う。

何事も一歩一歩である。来週もボチボチやりたい。

<<追伸20210102の小言end

月曜までツイッターの予定

↓↓↓

https://twitter.com/kotori44/status/1345326282536415232?s=20

and

https://sites.google.com/site/skillprogress/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AA%9E%E9%8C%B2%E3%81%A8%E8%A9%B1

2021年1月1日金曜日

短歌と俳句

 短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post.html 



--->> 生前の父との会話思い出し楽しくいきるこたえを探す 行立 

--->> ここまではやる事多く工夫あり我が道を行く自由求めて 行立 

--->> 地獄にも活路を目指す天国に相手にならぬ無関係かな 行立 

--->> 肉離れ仕事出来るかあやしくて雑務をこなす土日あるのみ 行立 

--->> 母の言う天気はどこかうわの空負けてはならぬ明るさかしら 行立 

--->> 師走から一年のぞむ展望にやる事多く一歩ずつかな 行立 

--->> 一通り一週間で完成に区切りをつけてくり返すかな 行立 

--->> 課題にも何パターンも変化つけ対応してはのりこえるかな 行立 

--->> 年末の寒さこたえる仕事からもうしばらくの冬休みかな 行立 

--->> コロナから展開読めぬ新年に仕事するのも難儀なものよ 行立 



/*何となく*/

/*今年一年*/

/*やりきった*/

/*課題を残し*/

/*新年のぞむ*/


/*冬休み*/

/*気分転換*/

/*のぞみつつ*/

/*ゆっくりしたい*/

/*一日目かな*/


俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2021/01/blog-post.html 



--->> 日課から束縛離れ年忘れ 行立 

--->> 冬至にも希望をのせて祈るかな 行立 

--->> お鍋から野菜たっぷり腹にくる 行立 

--->> みかんから元気をもらうパンチかな 行立 

--->> 新年の未来予測が頭あり 行立 

--->> クリスマス避けて通ればどおしよう 行立 

--->> 年惜しみやる事多く前を向く 行立 

--->> 年歩みあと一日の仕事かな 行立 

--->> 年の内落ち着くまでは一苦労 行立 


/*年守る*/

/*余裕も無くて*/

/*横になる*/


/*年深く*/

/*うまくいかない*/

/*未来かな*/